トマトジュース 「トマトを育む北海道の大自然パワー」

 モールTOP > HOME > 「トマトを育む北海道の大自然パワー」
 
辻さんが語る「蕃茄」の美味しさの秘密
「トマトを育む北海道の大自然のパワー」

 土と水の秘密【1】・・・
 世界9ヶ国から集めたミネラル天然石が「土」をパワーアップ
 
竹村農園では、ミネラル天然石を散布して土壌改良を行っています。
ミネラル天然石を使用すると、土壌が活性化されて、植物が生き生きとよく成長すると言われています。
 
竹村農園では、エネルギーが高くお互いを高めあう相乗効果があると珍重されるミネラル天然石を9種類使用しています。
 
世界中から選び出された、しかも限定した地域から採取された天然石です。
 
そのおかげか、竹村農園のトマトは、土壌の栄養分をたっぷり吸収して、  
 

 
また、トマトの苗が背丈を越えるほど大きくなります。
普通、トマトは苗木の下から順番に実をつけ、シーズンには3段階くらいに実をつけるのですが、竹村農園では、トマトの苗木が大きい分、4〜5段階くらいまで実をつけることができるのです。
 
「天然石」や手作り肥料の持つ自然の力を生かして、「土」をパワーアップさせることで、元気ですくすく確かなトマトが育つのです。

 
 土と水の秘密【2】・・・北海道の恵み、大雪山系の天然水
 
水のよしあしが、生物や植物の成長にも影響すると言われていますね。
竹村農園では、北海道大雪山系の天然水が流れる小川から水を引いています。
 
 

また、この天然水には、天然のアルカリイオンとミネラルに加え、天然カルシウムが豊富に含まれています。
 
その理由は、北海道に積もる雪にあります。
冬中積もった雪は、春になると解けて流れ出します。
この雪解け水が地中深くに潜り、貝殻などの何層もの地層を通って湧出した水が、田畑を潤してくれるのです。小川の水量は限られているため、大量には使用できませんが、水道水よりもずっといい水です。
 
この小川は、清らかで、夏になるとホタルが舞うんですよ。


   
辻さんが語るうまさの秘密
  
  
  
   ▲このページのTOPに戻る  ▲ご注文はこちら
 
 
 
 

■ショッピング情報


 
CONTENTS
 
 
極上の逸品「きゃろっと」
食べる、ジュース! 北海道の寒暖の差で上品な飲み口と甘さのニンジンジュースが出来ました!
  
 
 〒803-0843
 北九州市小倉北区金鶏町13-24

 FREE DIAL:0120-530-198
  受付時間 平日 9:00〜20:00
         土曜 9:00〜17:00
 FAX:0120-795-556
 E-MAIL:info@yamano-life.jp