福岡先生の紹介

 モールTOP > HOME > 福岡先生の紹介
 
福岡先生の紹介

■福岡 和子先生
洋菓子研究家 お菓子教室 Douce Maman主宰
 
福岡先生はエコールキュリネール国立製菓専門カレッジを卒業し、洋菓子を中心に食材やレシピの研究、開発、指導をなさっています。
主なご活動はハーゲンダッツジャパンのデザートメニューの開発と、ご自宅で開催なさっている奥様方対象のお菓子・お料理教室。

一人暮らしの若い女性が外食や既製品にばかり頼って偏った食生活をしていてはいけないというメッセージを若い人たちに伝え、正しい食の知識を持ってほしいと思い、最近では東洋英和女学院大学で「一人暮らしのあなたのための料理教室」の特別講習を担当なさっています。「学生さんに講習をするようになってから心が若くなったみたい」とおっしゃる福岡先生には大学生の息子さんと今年から社会人のお嬢さんがいらっしゃいます。

お菓子作りだけではなく、栄養の改善、健康レシピの開発など、幅広い分野でご活躍のカリスマ主婦福岡先生に、今回は蕃茄を使ったレシピ作りをお願いしました。ちょっと値段が高いから料理に使ったらもったいないなどとおっしゃらず、ちょっと贅沢をしてみてはいかがですか。新しい味の冒険がありますよ。失敗しない簡単でおいしいレシピばかりをご用意いただきましたので、安心して調理してみてください。

レシピ集【1】・・・トマトゼリー レシピ集【2】・・・トマトスープ
レシピ集【3】・・・蕃茄ムース レシピ集【4】・・・ドレッシング、他

   

■今回のメニュー開発にあたって福岡先生より一言
「蕃茄の味を損なわないために、できるだけ火を加えない調理法を考えました。トマトジュースに火を加えれば応用はいくらでもききますが、蕃茄の場合は混ぜものを最小限にして素材の味や性質をできるだけ残す工夫をしました。蕃茄は生クリームやレモン汁と相性がいいですね。スーパーで売っているトマトジュースを買って料理の試作をしましたが、番茄で作るのとでは全く味が違ってしまいます。ここに載っているレシピは、単なるトマトジュースのお料理レシピではなく蕃茄のレシピ、蕃茄のおいしさを引き立てるレシピだとお考えください。

    ※福岡先生のお菓子教室へのお問い合わせはこちらへ  k-fuku@mtb.biglobe.ne.jp

 
 
 

■ショッピング情報


 
CONTENTS
 
 
極上の逸品「きゃろっと」
食べる、ジュース! 北海道の寒暖の差で上品な飲み口と甘さのニンジンジュースが出来ました!
  
 
 〒803-0843
 北九州市小倉北区金鶏町13-24

 FREE DIAL:0120-530-198
  受付時間 平日 9:00〜20:00
         土曜 9:00〜17:00
 FAX:0120-795-556
 E-MAIL:info@yamano-life.jp